特徴及び治療方針 トップへもどる
●当院の役割
@頻繁に見られる疾患や障害への対応。老人の心身の特性に合わせた継続的な医学的管理を行います。
A残存能力を最大限に引き出し、生活の再構築を図るための専門的なリハビリテーションを行います。
B継続的な生活上の援助や医学的管理を行い質の高い生活を提供します。
C家族にも医療関係者にも納得のできる安らかな終末の場を提供します。
D在宅ケアの支援として、数多くの職種、設備などの資源を有効に使い、介護上の悩み、相談事に対応し、介護者へ安心を提供します
■療養医療病棟
  ●医療病棟
おおよそ3ヶ月から半年を目安に、ご利用者やご家族が希望される生活像を目標とした生活そのものにリハビリを取り入れ具体的な日常生活動作や在宅 復帰へのトータル的な支援を提供しています。
  ●療養介護病棟
長期療養を必要とする患者さんをサポートしています。 ここでのリハビリの最大の目的は、病状の進行を防ぎ、要介護度を今以上に上 げない事です。無理をせず長いスパンで機能を回復する事にあります。
■認知症病棟
 

医師、看護師、介護士、作業療法士、臨床心理士などが連携し、生活機能 の回復の訓練を行います。

●通所リハビリデイケアセンター 陽だまり
 

家庭で生活されている方が、昼は当院で過ごすデイケアを行っています。 ゲームなどさまざまな活動を行う事で生活リズムをつくり心身の機能の低下を防 ぎ家族の介護の負担の軽減を図っています。

●訪問看護
  病状観察と管理、ご家族への療養指導を行っています。
●地域連携パス(大腿骨頚部骨折、脳卒中)受入施設
●当院の温泉の特徴と性質  
(温泉泉質) 単純温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)に属する
(湧出量) 毎分1700リットル
(泉温) 37.7℃
(含有成分) 〈陽イオン〉 ナトリウム・カリウム・カルシウムマグネシウム・鉄
〈陰イオン〉 塩素・フッ素・硫酸・炭酸水素 その他
(適応症) 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
もどる